よりみちふぉと

タグ:EF35mm F2 ( 246 ) タグの人気記事

| TOP▲

あめあがり

b0116600_21183071.jpg

 
 
b0116600_21191375.jpg

虹が・・・微妙っっ

 
 
[PR]
by sako70 | 2010-07-10 00:59 | 自然の風景 | TOP▲

苔生す沢2

b0116600_14404613.jpg

水が恋しい季節になりました

 
 
[PR]
by sako70 | 2010-07-04 00:20 | 滝・渓流 | TOP▲

苔生す沢

b0116600_19204369.jpg

 
 
b0116600_19293019.jpg

緑の世界へようこそ

 
 
[PR]
by sako70 | 2010-07-02 00:12 | 滝・渓流 | TOP▲

涼を求めて2

b0116600_843522.jpg

ネジレの滝(海沢三滝)
 
 
[PR]
by sako70 | 2010-06-27 06:35 | 滝・渓流 | TOP▲

森への誘い

b0116600_23141417.jpg

木の根が造り出した階段

まるで森に吸い寄せられるように登っていきます

 
 
[PR]
by sako70 | 2010-06-26 08:05 | 自然の風景 | TOP▲

涼を求めて

b0116600_2373473.jpg

 
 
b0116600_238206.jpg

 
 
b0116600_2385234.jpg

ここのところ休日は家に引き籠り気味でしたので、ちょっと気分転換に奥多摩まで行ってきました。
ここはわたしのお気に入りスポットでして家からもそれほど遠くないのでたまに訪れます。
都内とは思えない大自然の中に滝や渓流が点在していてちょっとした探検気分が味わえます。
というわけでしばらく滝シリーズが続きます。
 
 
三ツ釜の滝(海沢三滝)
 
 
[PR]
by sako70 | 2010-06-23 03:15 | 滝・渓流 | TOP▲

小さな世界遺産の村

b0116600_23282988.jpg

 
 
b0116600_23284692.jpg

 
 
b0116600_2329880.jpg

 
 
b0116600_23291873.jpg

 
 
b0116600_23295519.jpg

北陸からの帰り道、五箇山によりみちしました。
白川郷ほど大きくはありませんが、合掌造りの集落があってなかなかいい雰囲気でしたよ。
 
 
北陸シリーズはこれで終了です。
一か月以上引っ張ってしまいましたがお付き合いいただきありがとうございました。

 
 
[PR]
by sako70 | 2010-06-13 08:01 | 田舎の風景 | TOP▲

枯山水

b0116600_1953287.jpg

枯れてないんですけどね・・・

 

「モノクロの日」
[PR]
by sako70 | 2010-05-17 22:23 | 自然の風景 | TOP▲

もうすぐ田植え

b0116600_1611536.jpg

 
 
b0116600_16112137.jpg

 
 
b0116600_16113244.jpg

 
 
b0116600_16114387.jpg

田植えの準備が着々と進んでいます

 
石川県輪島市の千枚田にて
 
 
※PCのハードディスクが壊れてしまい、今まで撮り溜めてきた写真たちが消えてしまいました。
最近ちょっと動きが悪かったのでデータバックアップのため外付けハードディスクを手配していたのですが、
うちに届くのを待たずに逝ってしまいました。
先日修理センターからハードディスクを交換されたPCが戻ってきました。
今はわたしの気持ちとは裏腹に軽やかに動いております。
もっと早くにバックアップを取っておけば・・・という後悔の気持ちでいっぱいなのですが、
くよくよしていても仕方がありませんので、また一から頑張ろうと思います。
最近撮った写真はCFカードに残っていましたのでしばらくは小出しでアップさせていただきます。
その後は・・・どうしよう。

 
 
[PR]
by sako70 | 2010-05-15 17:40 | 田舎の風景 | TOP▲

荒ぶる海

b0116600_71056.jpg

 
 
b0116600_7102155.jpg

寒冷前線が通過しこの時期としては珍しく季節風が吹き荒れる能登の海。
今更ですが、前々からやってみたかった長秒撮影にトライしてみました。
とりあえず先日購入したND400を装着して試してみましたが光量が多かったので更にND8を重ねることに・・・
海辺に近づくと呼吸が出来ないぐらい強烈な風が吹いていて、三脚ごと飛ばされるんじゃないかと思いました。
必死で三脚を押さえつけながら撮影したものの案の定ぶれております。
ネイチャーフォトグラファーは重い三脚を使われている方が多い理由が分かったような気がします。
 
 
[PR]
by sako70 | 2010-05-10 08:36 | 自然の風景 | TOP▲